医療法人社団幸正会 岩本内科医院

善通寺市 内科,糖尿病内科,循環器内科なら 岩本内科医院

〒765-0071 香川県善通寺市弘田町496-1
TEL 0877-62-1075
※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。
トップページ»  医師のご紹介

院長 岩本正博

ご挨拶

理事長の岩本正博です。
患者さんが気持ちよく診療を受け、
医療スタッフが安心して働ける医院運営を行うのが私の仕事と考えております。
お気付きの点がありましたらお知らせください。

 

経歴

1985年  福岡大学医学部卒業
1985年 香川医科大学第一内科入局
一般内科研修後、糖尿病の基礎と臨床を研修
1993年 国立善通寺病院内科
1996年 岩本内科医院 副院長
2001年 岩本内科医院 院長
2014年 岩本内科医院 理事長

 

所属学会・認定医・資格など

・日本内科学会 認定医
・日本糖尿病学会 専門医
・日本糖尿病学会 評議員
・全国臨床糖尿病医会
・糖尿病データマネージメント研究会(JDDM)

その他
善通寺市医師会理事
全日本空手道連盟糸東会多聞塾善通寺支部支部長

 

岩本和幸

ご挨拶

私が開業して半世紀、来年は開院50周年となる。
その間に社会環境は大きく変動し、医療面でも進歩と共に様々な問題が起こっている。
自分の健康は正しい食事、適度な運動、充分な休養により自己免疫を保つことでしょう。
言うは易く行うは難しです。

 

経歴

1955年  徳島大学医学部卒業
1969年 現在地に岩本内科医院を開業

 

篠原尚典

ご挨拶

平成22年から当院に勤務し、循環器疾患や高血圧症を中心とした内科外来診療を担当させて頂いております。
循環器疾患の内、急性心筋梗塞や心不全などで救急治療が必要な場合や、冠動脈疾患の精密検査・治療を行う場合は、総合病院の循環器科での治療が必要です。
しかし、冠動脈疾患後の再発予防、慢性心不全の病状把握/治療、不整脈の管理、高血圧治療などにおいては、薬物治療や継続的な全身管理が重要であります。
そのためには普段からのかかりつけ医が大事であり、いつでも気軽に受診してもらい、より良い医療を提供し、かつ患者さんに満足して安心して頂けるように心がけております。
私は生まれも育ちも徳島でしたが、平成8年に国立善通寺病院循環器科に赴任してから現在に至るまで香川での生活が続いており、すっかり讃岐になじんでしまいさぬきうどんを愛するようになりました。また余談ではありますが、お天気に興味を持ったことから気象の勉強を始めて、気象予報士試験に合格できたことを自負しております。
循環器疾患の方、心臓病が気になる方、高血圧の方など、どうぞ気軽にお越しください。

 

経歴

1963年生まれ 徳島県徳島市出身
1988年 徳島大学医学部卒業
1988年 徳島大学医学部第2内科(現・循環器内科)に入局その後、徳島大学、徳島赤十字病院循環器科、徳島県立三好病院で循環器内科を中心とした内科研修を受ける
1996年 国立善通寺病院循環器
(現・四国こどもとおとなの医療センター)に勤務
2010年4月~ 岩本内科医院に勤務

 

所属学会・認定医・資格など

・日本内科学会 認定内科医
・日本循環器学会 循環器専門医
・日本心臓病学会 特別正会員(FJCC)
・日本心血管インターベンション治療学会
・日本医師会認定産業医
・気象予報士

 

松原修司

ご挨拶

地域の皆様のお力になれるように努力してまいります。

 

経歴

1992年  香川医科大学卒業
香川大学医学部付属病院准教授
卒後臨床研修センター長

 

所属学会・認定医・資格など

・日本内科学会
・日本糖尿病学会
・日本内分泌学会

・総合内科専門医・指導医
・糖尿病専門医・研修指導医
・内分泌代謝科専門医・指導医
・医学博士

 

杉元由佳

ご挨拶

木曜日に診療のお手伝いをさせて頂いている杉元由佳です。
不安そうな表情で診察室に入られる患者さんに笑顔でお帰り頂く!!をモットーに日々精進しております。
皆さんの心の拠り所となれるよう頑張りますのでどうぞ宜しくお願い致します。

 

経歴

  香川大学医学部卒業

 

石田俊彦

ご挨拶

私は平成28年から本院でお世話になり、週1回の午後外来を担当させて頂いております。
岩本正博院長は、私どもの香川医科大学第一内科に入局され、総合内科診療と糖尿病診療に腕を磨かれました。
糖尿病診療には、医療者と患者さんとの信頼関係が不可欠ですが、岩本院長は研修医の時から患者さんを大切にされる先生でした。
特に、開業されてからは独特の診療体制を確立されて患者さん中心の医療を実践され、県下でも有数の糖尿病専門医院として注目されています。
特に、私が感心していることは職員を非常に大切にされていることです。
私は職員の方へコミュニケーション技法の中で注目されているアサーション技法の習得・実践しその向上を図る中で、微力ながら関与させて頂いております。
これからも、糖尿病の専門家に特化しながら生活習慣病として患者さんの生活や生き方を尊重した医療が提供できる診療所、患者さんから信頼される診療所の発展に少しでも寄与できればと思っています。

 

経歴

1970年 岡山大学医学部卒業
香川大学名誉教授
元香川大学医学部付属病院病院長
日本内科学会名誉会員
日本糖尿病学会名誉会員
NPO法人香川糖尿病支援まんでがん理事長

 

中西修平

ご挨拶

川崎医科大学糖尿病・代謝・内分泌内科の中西修平と申します。
月に1回程度、診療や研究に関するミーティングをさせて頂いております。
直接皆様にお会いすることはございませんが、岩本内科医院の診療の質の向上に少しでも役に立てるよう努めてまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

所属学会・認定医・資格など

・日本内科学会(認定医、総合内科専門医、研修指導医、中国支部評議員)
・日本糖尿病学会(専門医、研修指導医、学術評議員)
・日本病態栄養学会(学術評議員)
・日本内分泌学会(内分泌代謝科専門医、指導医、中国支部幹事)
・日本動脈硬化学会(専門医、指導医)