医療法人社団幸正会 岩本内科医院

善通寺市 内科,糖尿病内科,循環器内科なら 岩本内科医院

〒765-0071 香川県善通寺市弘田町496-1
TEL 0877-62-1075
※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。
トップページ»  博友会

博友会

博友会からのお知らせ

秋のバス旅行を開催します。

  • 日時:2019年11月10日(日) 7:30~18:00頃
  • 行先:徳島 鳴門方面
  • 参加費:12,000円
 
 参加ご希望の方は受付にて申し込みお待ちしております。

 

【博友会行事報告】

7月6日に博友会総会・低カロリーのフルコース食事会がオークラホテル丸亀で行われました。
全員で74名と、今年もたくさんの方にご参加頂きましてありがとうございました。
当日は善通寺消防署の救急救命士である氏家康雄隊員に消防署での活動内容についてお話していただきました。救急要請を受けてから署を出るまでの流れなど、私たちが普段知ることが出来ないことも写真や動画を交えて教えてくださり、皆さん興味深そうに話を聞いていました。 

フルコースのメニューは全部で7品でした。
・マグロとアボカドのカクテル・生ハムのサラダ巻き・ハマチのカルパッチョ
・ミネステローネ
・瀬戸内スズキの昆布巻きとサーモンのポアレ・白ワインソース
・国産牛ロース肉のソテー和風ソース
・ケーキ・アイス・フルーツ
・焼きたてパン
・コーヒー

総カロリーは915kcalでした。(一般的なフルコース料理は約1200~1800kcalです)

また7月12日に院長が60回目の誕生日を迎えるので、参加者一同でお祝いしました!

次回は11月に日帰りバス旅行がありますので、たくさんの方の参加お待ちしております。
詳細が決まり次第、院内にて掲示致します。

 

【博友会行事報告】

4月1日、甲山寺までのウォーキング+お花見会に行ってきました。
参加人数は過去最高の50人!!
たくさんの方にご参加頂きましてありがとうございました。
午前中は雨だったので心配しましたが、正午になるにつれ雨も上がり、みんなでウォーキングを
することができました。いつもは往復30分~40分のコースでしたが、今年はいつものコースと違い、
雲気神社にお参りをしてから甲山寺に向かったため、往復で50~60分程度の早足でのウォーキング
となりました。いつも歩かれている患者さんは軽やかな足取りでしたが、運動不足のスタッフはついて
いくのに精一杯でした。
次回は7月にオークラホテルのフルコースの食事会がありますので、たくさんの方の参加お待ちして
おります。詳細が決まり次第、院内にて掲示致します。
 

 

博友会のご案内

【博友会とは】

岩本内科医院の糖尿病友の会です。
発足:2001年3月結成。日本糖尿病協会に入会。
名前の由来:院長岩本正博の「博」と、糖尿病と友に生きる意味を込めた「友」を合わせ名付けました。

 

【入会資格】

患者さん、家族の方、医師、医療スタッフ、糖尿病に関心のある方
会員募集中です!
詳しくは当院スタッフにご相談ください。  会員募集中です!

 

【年会費】

2,500円

月刊『糖尿病ライフさかえ』(1冊540円)を
毎月無料で読むことができます。

(発行者:公益社団法人日本糖尿病協会)

【年間行事】

<2月>運動教室
糖尿病診療で運動療法は大切な治療のひとつですが、通常の診療で指導は困難です。
医院横の空手道場(空手を愛し、有段者でもある院長が自ら子供たちにも指導をする場として設置)で院外から講師の先生をお招きして「室内でもできる運動」など、患者さんが簡単に取り組める運動を行っています。
<4月>花見
四国霊場第74番札所甲山寺まで医院より歩いて行き(片道約15分)、お寺で桜を見ながら、お弁当を食べて医院まで歩いて帰ります。
患者さんは毎日歩いている方も多く、この距離では物足りないようですが、一緒に歩く医療スタッフはついていくのに必死です。
<7月>総会・低カロリーのフルコースを食する会
オークラホテル丸亀で低カロリーのフルコース料理を食べる会を行っています。
ホテルの料理長が特別に作ったメニュー(約900kcal:3,800円)を食べながら、総会、ゲームなどを行います。皆さん、ホテルでの食事ということで少し緊張気味ですが食べ始めると自然と笑顔になります。
12階からの眺めも最高!味も最高!!です。
<11月>日帰りバス旅行
友の会発足時から続いており、大型バス(45人乗り)があっという間に満席になる人気の企画です。
2016年は倉敷・水島方面、2017年は福山・尾道・今治方面、2018年は姫路城方面でした。
「足が悪いので…」「急なトイレに困るから」など旅行に行きたくても様々な理由で遠慮している患者さんも「院長が一緒なら安心」と喜んで参加してくれます。
この日だけは日頃の食事療法は忘れて。飲んで食べて買い物して!患者さんが最高の笑顔になる瞬間を見ることができる旅行です。